セミナー・勉強会情報

New ‼︎

 

勉強会的な形で行っていたウエイトトレーニング講座ですが、本格的な10回シリーズのセミナー形式でスタート致します。

 

これからトレーナーを目指す方や、トレーナーとしてウエイトトレーニングのスキルを学び直したい方にオススメの講座です。

 

内容の全ては確定ではなく、まだ仮の状態ではありますがご確認ください。

10回分のスケジュールに関しては、参加者全員で相談の上決めていく予定です。

 

⇒第一回 決定!

  ・2016年9月10日(土) 18:00~21:00

  ・2016年9月18日(日) 18:00~21:00

※両日共に同じ内容となりますので、どちらかご都合の良い方にご参加ください。

 復習も兼ねて2日とも参加される場合は、2回目は1/4価格の2,000円で可とします。

 

ウエイトトレーニングを基礎から学んで頂くだけでなく、補助なども含めた指導スキル、戸井田オリジナルのテクニックなども併せてお伝えしていきます。

 

 

◆料金/¥80,000(全10回分) 割払い応相談
◆会場/スタジオCOPOLU(横浜市)
◆講師/戸井田 桂
◆時間/各回 3時間(座学1時間、実技2時間)
◆日程/参加希望者が集い次第調整

(第一回⇒①2016年9月10日(土)18~21時、②9月18日(日)18~21時)

 

簡単なようで、実は奥が深いウエイトトレーニング。

トレーニング指導ができないトレーナーにならない為に、この機会にぜひご参加くださいませ。

 

ご興味のある方や質問のある方は、お気軽にお問い合わせください。


筋力トレーニングやピラティスなどを指導する上で、エクササイズやムーブメントのバリエーションは豊富であるに越した事はありません。

しかし、一つ一つのエクササイズを深く追求する事のないまま、型として覚えただけの種目をお客様に指導してしまうケースも多々ありますよね。

スクワット一つをとっても、臀筋に効く方法もあれば大腿四頭筋に効く方法もあります。

やり方の違いは皆さんもご存知かと思いますが、「なぜこのやり方?」と問われた時に明確な答えを出せるかどうかは、バイオメカニクス的な見方が出来るかどうかが鍵なのです。

「お尻を引いた方が、お尻が使われるから」では答えにはなっておりません。

骨格や体型などから重心の位置を見出し、テコの原理を元に動作を解析し、機能解剖学を当てはめて考えていくと答えが見えてくる訳ですね。

「バイオメカニクスは苦手!」という方が多いかと思いますが、今回は基本的なお話からエクササイズへの応用まで、分かりやすくお伝え致します。

「なんとなく」や「当たり前」のように指導していたエクササイズを、今まで以上に深く理解し、応用できるような考え方を一緒に学びましょう。


<バイオメカニクス的な視点から見る エクササイズ解析セミナー>

・日時/2016年7月16日(土) 20〜22時
・会場/スタジオCOPOLU(横浜市)
・料金/10,000円(当日現金払い)
・講師/戸井田 桂(スタジオCOPOLU 代表)

お申し込みは下記のアドレスに、「氏名・ご職業・電話番号」をご記入の上メールを送信して下さい。

copolu.pds@gmail.com


<キャンセルポリシー>

開催一週間前以降のキャンセルに関しては、キャンセル料100%が発生致します。ご注意下さいませ。

メディア情報

IRONMAN 2016年2月号(1月12日発売)に、オーナー戸井田のインタビュー記事が2Pに渡って掲載されました。

コアコンディショニングジャーナルにオーナー戸井田によるスタビライゼーションの記事が掲載されました。

月刊ネクスト(2014年8月号)で、当スタジオのクライアントが紹介されました。

LINE@を作成しました!

無料で健康・ボディメイク関連の情報を不定期配信いたします!

ぜひお友達登録を!

友だち追加

 

ID

@xws1860a

ブログ更新中!!

初回体験 割引キャンペーン!
>> 続きを読む

食事と身体について②
>> 続きを読む

食事と身体について①
>> 続きを読む

ベストボディジャパン出場
>> 続きを読む

揺れるトレーニング
>> 続きを読む

転倒予防!つまずかない為には脚を上げる?
>> 続きを読む